参加募集企画

キャラリー企画展
2018「視覚反応実験展」お誘いのご案内

新たに公募企画として、下記のテーマでの展覧会を行います。

個展とまでいかなくても気軽に発表の場を持ちたい方に、是非ご参加いただきたいと思います。

偶然、妙の空間で出会った作品たちが、化学反応ならぬどんな視覚反応を起こすか実験的企画です。(技法やジャンルは問いません)

参加形態 壁面は参加費 2,000/1m 天井高2.7
 立体は参加費 投影面積2,000/1㎡ 

会期とテーマ(今回は色をテーマにしましたがその色を使うという意味に限りません。そのテーマから自由に発想してください)                 申し込み〆切

    1月26日~1月31日「SILVER」 〆切1215
    323日~328日「PINK」   〆切215
    525日~530日「GREEN」  〆切415
    720日~725日「BLUE」   〆切615
   
921日~926日「PURPLE」  〆切815日 

    1116日~1121日「SEPIA」 〆切107

搬入展示;会期前日16:00~19:00
搬出;会期最終日
お一人何度でも申し込めます。

申し込みが少ない時、多すぎる時はご連絡します。

詳細、応募用紙ご希望の方はspace妙までご連絡ください。

ギャラリー企画『妙なる箱』展4出品のお願い
pace妙の開業周年記念の「妙なる箱」展は、お陰様で多くの方々に育てて頂き、はや第4回展をさせて頂く運びとなりました。
なるべく多くの皆様に参加して戴きたく、通常の会期を変則して行いますので、是非ご参加ください。
開催要項

会 期:2018624日(日)~7月8日(日)
    7
28日、75日(木)休廊
時 間:1100am700pm  最終日500pmまで

搬 入:623日(土) 300pm900pm
搬 出:7月 8日(日) 630pm

今年のテーマは『現』です。
ゲンは①うつつ、②この時、ただ今、③現世(仏教用語でも数多く使われています)現実、現代、現存、現状、現況、現金、現場など多くの熟語があります。
アラワれるという意味では、表現(あらわれるが重なって、現れたことを表すでしょうか)、実現、現象、具現などと何にでもあてはめられる言葉でもあります。
現時点であなたが表現したい事を小さな箱に込めて見てください。
参加費:一人1000円(搬出までにお支払いください。)

振り込みの場合下記口座へお願いいたします
京都中央信用金庫 修学院支店 普通
0331335 Space妙 坂西友子

パーティーは 78日(日)500pm~ 会場で行う予定
お一人1000円以内のおつまみを持ち寄って頂くことにいたしました。(忘れてもご参加いただけます。)
 ・返信用用紙に出品の有・無、および出品して戴ける方は必要事項をご記入の
  上返送御下さい。
 (締め切り
2018513。締め切り厳守でお願いいたします。)
 ・郵送の場合は恐れ入りますが返信用葉書に切手をお貼りください。
 ・出品戴ける方で「箱」をお渡ししていない方はその旨ご記入下さい。

 ・タイトル、キャプション等は遅くとも615日までにお送りください。
  E
メールの場合必要事項をspace.mjo@gmail.com へご送付ください。 
 (mjoを間違わないよう気を付けてください)
 





 
『妙なる箱展』返信用
『妙なる箱』展に 
a出品します・ 
 
パーティーに  a参加(   )名・ b不参加
  

ご氏名 ペンネームも可(本名も必ずお書き下さい) 

 

作品タイトル                      

 

テーマについて100字以内で            

販売可能な方(手数料として20%申し受けます)     
販売価格 (        )円            

返信についての補足

作品の展示方法
. 台置き B. 立てかけ

搬入出の方法
A.自分で搬出入
B.作品のみ参加で配送(恐れ入りますが送料は御負担下さい)


☆お手元にをお持ちでない方は、下記のいずれかの方法をお選びください。

A.ギャラリーに取りに来ていただく
B.送らせていただく
C.搬入時に作品と合体させる

連絡先住所

電話番号

mail

  恐れ入りますが5月13日必着でお願いします

「フォトで」作品募集!

年中行事の中でも日本人にとって大切な位置づけのお盆
とりわけ京都では「五山の送り火」は御先祖との繋がりを大切にしてきた生活文化の一つです。
ここ松ヶ崎は昔から日蓮宗の「涌泉寺」を中心に「日蓮の法華」と言われる地であったことから、お盆の行事も大事に受け継がれて来ました。
8月1日からのお墓参りに始まり、各家ではお仏壇に日替わりのお供えをし、そして涌泉寺の盆踊りは日本最古と言われ、それを支えるための練習も欠かさず続けられてきました。そして、「妙・法」の送り火でクライマックスを迎えます。
「スペース妙」もそれにちなんでギャラリー名にさせていただきましたので、そのお盆の時期に関連した行事で盛り上げられないかと思い、
写真展を企画をさせていただきました。  プロアマ問わず、是非多くの方にご参加して戴ければ幸いです。


募 集 要 項(概要)

期 間:2018年8月11日(金)~8月16日(木) 17:00~21:00
応募〆切は7月1日。
内 容:①お盆に関係したテーマの写真 (
京都以外の写真もお待ちしています
    ②歴史を紐解ける過去の写真など

大きさ:額装またはパネル貼りしてA4サイズ以上、縦横2m以内(組み写真も可)

参加費:一人1,000円

テーマが限定的なものですので、展覧会開催が出来るご応募があるまで待ちながらも、是非お盆の恒例行事に育てたいと思っております。ふるってご応募ください

≪ 宛 先 ≫

606-0945 京都市左京区松ヶ崎堀町1-1  スペース妙

TEL 090-6605-0656

Emailspace.mjo@gmail.com

ギャラリーについてはホームページにてご確認ください。スペース妙で検索または

URLhttp://space-mjo.com

「フォトで盆」参加希望

ご氏名

ご住所

連絡先

電話またはメ