参加募集企画

キャラリー企画展
2018「視覚反応実験展」お誘いのご案内

来年公募企画として、下記のテーマでの展覧会を行います。

個展とまでいかなくても気軽に発表の場を持ちたい方に、是非ご参加いただきたいと思います。

偶然、妙の空間で出会った作品たちが、化学反応ならぬどんな視覚反応を起こすか実験的企画です。

参加形態 壁面は参加費 2,000/1m 天井高2.7
 立体は参加費 投影面積2,000/1㎡ 

会期とテーマ(今回は色をテーマにしましたがその色を使うという意味に限りません)                 申し込み〆切

    1月26日~1月31日「SILVER」 〆切1215
    323日~328日「PINK」   〆切215
    525日~530日「GREEN」  〆切415
    720日~725日「BLUE」   〆切615
   
921日~926日「PURPLE」  〆切815日 

    1116日~1121日「SEPIA」 〆切107

搬入展示;会期前日16:00~19:00
搬出;会期最終日

お一人何度でも申し込めます。

申し込みが少ない時、多すぎる時はご連絡します。

詳細、応募用紙ご希望の方はspace妙までご連絡ください。

「フォトで」作品募集!

間もなくお盆を迎えますが、年中行事の中でも日本人にとって大切な位置づけのお盆
とりわけ京都は「五山の送り火」は一昨年のあの豪雨の中でも決行さ
れたほど、御先祖との繋がりを大切にしてきた生活文化が在ります
ここ松ヶ崎は昔から日蓮宗の「涌泉寺」を中心に「日蓮の法華」と言われる地で、お盆の行事も大切にしてきました。
8月1日からのお墓参りに始まり、各家ではお仏壇に日替わりのお供えをし、そして涌泉寺の盆踊りは日本最古と言われ、それを支えるための練習も欠かさず続けられてきました。そして、「妙・法」の送り火でクライマックスを迎えます。

「スペース妙」もそれにちなんでギャラリー名にさせていただきましたので、そのお盆の時期に関連した行事で盛り上げられないかと思い、写真展を企画をさせていただきました。

プロアマ問わず、是非多くの方にご参加して戴ければ幸いです。

募 集 要 項(概要)

期 間:2018年8月11日(金)~8月16日(木)
    17:00~21:00
応募の受け付けは随時。
内 容:①お盆に関係したテーマの写真
    ②歴史を紐解ける過去の写真など

大きさ:額装またはパネル貼りしてA4サイズ以上、縦横2m以内(組み写真も可)

参加費:一人1,000円

昨年はお盆間近の募集だったため、周知や準備が不足しておりました。テーマが限定的なものですので、展覧会開催が出来るご応募があるまで待ちながらも、是非お盆の恒例行事に育てたいと思っております。ふるってご応募ください

≪ 宛 先 ≫

606-0945 京都市左京区松ヶ崎堀町1-1  スペース妙

TEL 090-6605-0656

Emailspace.mjo@gmail.com

ギャラリーについてはホームページにてご確認ください。スペース妙で検索または

URLhttp://space-mjo.com

「フォトで盆」参加希望

ご氏名

ご住所

連絡先

電話またはメ